孤高のグンブロ

群馬在住サラリーマンが地元中心に情報を発信するブログ。

老舗蕎麦屋で蕎麦と天丼のセットを食らう。叶家 (かのうや)

SPONSORED LINK

どうもリーマンです。今回は高崎にある蕎麦屋さんへいってきました。昔から営業されているようでこだわりの蕎麦が食べられましたのでご紹介します。こちら。

 

叶家 (かのうや)

f:id:fc-clubbarca11:20180625102513j:plain

 

住所:群馬県高崎市下小鳥町194-4
営業時間:11:00~15:00
定休日:なし
TEL:027-364-4474

 

高崎駅から車で15分程度の場所です。駐車場がないので近くのコインパーキングを利用しましょう。場所が少しわかりづらいので気をつけましょう。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102644j:plain

土曜日の11:00(開店時間)に行ったのですが、一番乗りでした。後からお客さんが入ってきました。店内は広く、カウンター席が10席程度と座敷席が3席程度ありました。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102349j:plain

今回はカウンター席に案内されました。店内はおばあちゃん家のような落ち着ける雰囲気で清潔感もあるので居心地が良いです。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102709j:plain

座敷席も広々したスペースなので落ち着けます。年配のお客さんが多いですね。漫画も置いてあるので昔ながらの食堂のようです。メニューをみてみます。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102548j:plain

蕎麦が中心のメニューです。おすすめは鴨汁そばみたいです。どれにしようか迷っていると写真付きの別メニューもあるみたいなので、そちらも拝見。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102611j:plain

丼のメニューです。ミニ丼は蕎麦に+数百円で付けることができます。今回は限定のかき揚げ丼を注文しました。+100円なのでお得ですね。数量限定なのでこちらを食べたい方は早めの時間帯に行きましょう。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102631j:plain

ざる蕎麦系のメニューです。カレー汁蕎麦は美味しそうですね。カレーは絶対はずさないですからねw今回は十割蕎麦と田舎蕎麦の両方が楽しめる合盛蕎麦を注文しました。注文して10分程度で登場。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102401j:plain

二種類の蕎麦とかき揚げ丼でボリューム満点です。そば湯は自家製で血行が良くなると店員さんが言っていました。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102445j:plain

十割蕎麦です。シンプルな細麺で美味しそうです。

蕎麦の香りが豊かでのど越し抜群で旨い

シンプルな蕎麦ですが香りが強めで美味しいですね。麺もつるつるなのでどんどん食べれてしまいます。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102433j:plain

うどんのような極太麺の田舎蕎麦です。お店の人もこのような麺は製麺所では作れないと言っていました。

香ばしい蕎麦の香りと固めの食感が美味しい

初めて田舎蕎麦を食べましたが、美味しかったです。ただ、少し食べづらかったのが難点です。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102413j:plain

100円のかき揚げ丼です。シンプルな丼ですが美味しそうです。

たまねぎとネギの美味しさと特製タレの相性が良く旨い

かき揚げに付いているタレが甘口で美味しかったです。

f:id:fc-clubbarca11:20180625102500j:plain

最後は蕎麦湯で締めます。
店員さんが冷たいお蕎麦の方が美味しいと言っていたので、言った際は冷たいお蕎麦を注文しましょう。コスパ良いので興味ある方は是非行ってみてください。ではでは。