孤高のグンブロ

群馬在住サラリーマンが地元中心に情報を発信するブログ。

前橋おすすめランチ!小さいお洒落空間で絶品蕎麦を食す。蕎麦わたなべ

SPONSORED LINK

どうもリーマンです。最近、「ランチ」というとイタリアンを想像してしまうのは私だけでしょうか。ランチというとお洒落なイメージがあります。さて、今回は和食です。ちょっと大人びたお蕎麦屋さんに行ってきました。こちらになります。

 

蕎麦わたなべ

f:id:fc-clubbarca11:20170716205053j:plain

 

住所:群馬県前橋市箱田町414-2

営業時間:11:30~15:00

定休日:火曜日・水曜日

TEL:027-253-6492

 

こちら前橋にあるお店になります。大通り沿いにありますので、場所はわかりやすいです。駐車場は5台程度とめることができます。住宅地にありますが、大きい看板があるので迷うことはないでしょう。

f:id:fc-clubbarca11:20170716205155j:plain

お洒落な一軒屋ですね。元々の一軒屋を改造してこのような店舗になったのだと思います。高級感溢れる和の雰囲気がありますね。高級感があるので若い人は入りづらいかもしれません。私は20代後半ですが、少し入るのに躊躇しました。さっそく店内へ入ってみましょう。

f:id:fc-clubbarca11:20170716204829j:plain

店内も和の雰囲気がありますね。テーブル席が4席程度とカウンター席が4席程度と小さいですね。日曜日の12:00頃に行ったのですが、タイミングよくテーブル席が一つ空いていましたのですぐに着席する事が出来ました。客層は40歳以上の方が多く、若い人はあまりいませんでした。

f:id:fc-clubbarca11:20170716204905j:plain

こちらカウンター席になります。このお店はカウンター席が一番の特等席かもしれません。席自体も広いですし、正面の景色も抜群に良いです。落ち着ける空間となっているので、食事後も寛げそうですね。

f:id:fc-clubbarca11:20170716204521j:plain

こちらは1席しかない個室になります。今回は運良くこちらの個室に案内されました。こちらもカウンター席同様に上質の空間となっています。着席するなり温かいお茶を頂いたのですが、これが蕎麦茶になっていて、香りがよくとても美味しかったです。さてメニューを見てみましょう。

f:id:fc-clubbarca11:20170716205311j:plain

全体的にお値段は高めの設定ですね。一般的なお蕎麦屋さんと同じくらいの種類です。どれも美味しそうだったのですが、今回は2色せいろ(日曜日、月曜日限定)を注文しました。注文して20分程度で登場しました。

f:id:fc-clubbarca11:20170716204623j:plain

普通の蕎麦と青じそ入りの蕎麦になります。青じそを蕎麦に練りこんであるようで、香りが良くなるみたいです。早速いただきます

青じそ、蕎麦の香りと食感がバランスの良く美味しい

麺がとても細いのですが、しっかりとコシがあり、蕎麦の香りを感じる事が出来ます。ただ、量が少なかったのでたくさん食べる方は大盛りを注文しましょう。蕎麦湯を飲んで帰ろうとしたところにデザートが登場しました。

f:id:fc-clubbarca11:20170716205001j:plain

蕎麦羊羹です。こちらにも青じそが練りこまれています。無料でいただけるので、このサービスは素晴らしいですね。蕎麦茶との相性が抜群でこちらも美味しく食べることが出来ました。「蕎麦」という食べ物をしっかりと楽しめる品のあるお店でした。お蕎麦をゆっくり味わいたい方は是非行ってみましょう。ではでは。