孤高のグンブロ

群馬在住サラリーマンが地元中心に情報を発信するブログ。

ぐんまちゃんのモデルって何!?ぐんまちゃんの正体に迫る!!

SPONSORED LINK

どうもリーマンです。グンマー県民のみなさんは大好きなこのゆるキャラ。

そうぐんまちゃん

 

f:id:fc-clubbarca11:20170307110711j:plain

ふと、筆者自身このぐんまちゃんって

  • 何がモデルなの?
  • オリジナルなの?
  • どういう設定なの?

といろいろ疑問が浮かんできたので調査してみました。

誕生まで

まず現在のぐんまちゃんは2代目らしいですwびっくりですよね。

初代誕生が1983年。2代目誕生が1994年。改名したのが2008年

なかなかの歴史がありますね。

初代

f:id:fc-clubbarca11:20170307104821j:plain

いや、もうじゃんw

確かにかわいらしさはありますが、やはり昭和感が漂ってますね。

なんか動物園のマスコットっぽいですね。

1983年に漫画家の馬場のぼるさんによってデザインされたそうです。

ですが、グンマーらしさが前面に出てて個人的には悪くないと思います。

当時、名前は特に決まっていませんでした。

2代目

 

f:id:fc-clubbarca11:20170307105523j:plain

おっ、もう見慣れたマスコットですね。現在のぐんまちゃんです。

県職員の手によって考案されたキャラクターで、

当時の名前は「ゆうまちゃん」

(私が小さいころは「ゆうまくん」と呼んでいたような...w)

グンマーのイベントに数多く出演していたそうです。

そして2008年にぐんまちゃん家のオープンに伴い、

「ぐんまちゃん」に改名されました。

 

プロフィール

  • 2月22日生まれ
  • 永遠の7歳
  • 特技は「変身」
  • 性別は「無し」

 

ちなみにぐんまちゃん家はこんな感じ。

kikaku.pref.gunma.jp

 

いやすごいですね。東京の中心地でもある銀座に出来るとはw

ここから群馬ちゃんの快進撃が始まったのですね。

ゆるキャラグランプリ

これですね。ぐんまちゃんを有名にしたのは。

このゆるキャラグランプリは2010年から実施されました。

ぐんまちゃんは翌年の2011年から参戦。その年は残念ながら18位。

2012年には群馬県が力を入れて応援し、3位入賞。

2013年も頑張ったが、同じく3位入賞。

2014年に1,002,505票を獲得し、念願のグランプリを獲得しました。 

当時はゆるキャラブームがきていましたから、

上手く乗っかれた感じになって良かったと思いますね。

今後の活躍にも期待していきます。

おまけ

アンテナショップや各地イベントに出演するぐんまちゃんだが、

分身?して同時刻に別会場に出現したりと結構問題になっているらしいです。

その問題を解決するためにこんなマニュアルがあるそう。

j-town.net

着ぐるみという事を否定していないのが最大13体に分身できるんですかねw 

あと群馬県の公式ホームページは通常版に加え、

「ぐんまちゃんモード」があり、

トップ絵やバナーがぐんまちゃん仕様に変化する仕様もあります。

興味ある方は是非。なんだかんだぐんまちゃん可愛いですね。 ではでは。