孤高のグンブロ

群馬在住サラリーマンが地元中心に情報を発信するブログ。

身長を伸ばす方法!著者は25cmアップ!これをすれば身長が伸びる3つの方法!

SPONSORED LINK

f:id:fc-clubbarca11:20170306152949j:plain

どうもリーマンです。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私は花粉症がひどいですw(去年ぐらいまで花粉なんて楽勝だと思ってましたw) 

さて、身長っていくつあります?

私の身長は180cmです。モデル体系なんですよw(ただ顔が残念ですがwww)

そんな体系なのでよく

  • 何かスポーツやってたんですか?
  • 親御さんは身長高いんですか?
  • 何食べてるんですか?

と聞かれることが多いです。

ふとそう聞かれてなんで自分は身長伸びたんだろうと考えたときに、

思い当たるふしが3つほどありましたのでご紹介します。

ちなみに筆者の身長伸び率はこんな感じです。

  1. 小学卒業時150cm
  2. 中学卒業時175cm(←ここで25cmアップ)
  3. 高校卒業時180cm

中学時代すごいですねw筆者の母親は155cmくらい、父親も165cmくらいですw 

 

激しい運動

私自身サッカーをやっていましたので、この要素は大きいと思います。

9年間サッカーをやっておりましたが、毎日厳しい練習ばかりでした。

特に中学時代は一日10km近く走らされていましたので、その影響もありそうです。

あとは筋トレ。雨の日なんかは室内で筋トレばっかりやっておりました。

次の日なんかは筋肉痛で学校に行くのもつらい状況でしたね。

そう考えてみると、やはり若くてエネルギーがあるうちに運動をしておくと、

それに対応できるような体になっていくのではないでしょうか!?

たくさん食べる

いやーめちゃくちゃ食べてましたねw

部活帰りに菓子パン一個とジュース350mlを買ってたべて、

家に帰り夕ご飯を食べてました。もちろんご飯はおかわりしてましたw

これだけだと普通じゃん!?と思うかもしれませんが、

この後に私はこれを飲んでいました。これです。

「プロテイン」

毎日牛乳で割って飲んでいましたね。

私は無意識に骨格を作るうえで必要なたんぱく質やカルシウム

しっかり摂取していたんだと思います。

睡眠

これも重要な要素だと思います。家に帰ってから私が行っていたことは

  1. 夕ご飯を食べる(プロテイン飲む)
  2. お風呂はいる
  3. 寝る

ですね。この3つしかやっていませんでした。

帰宅時間も毎日20時くらいでしたので、疲れすぎて何もやる気がおきませんw

就寝時間も遅くても23時には寝ていたと思います。

テレビを見たり、ゲームをしたりしていましたが、23時には寝ていましたね。

部活でボロボロになった体を睡眠時に修復して、

がっしりとした骨格を生成してくれたのだと感じます。

まとめ

ここまで書いて気づきました。

ただ基本正しい生活してるだけじゃんwww

でもこれが大事なんですよね。おそらく。

あとプロテインが個人的には効果が大きかったのではないかと思います。

あと運動はやっぱバスケとかがいいのかもしれませんね。ではでは。